カルボのAGA薄毛対策研究所

30歳から薄毛と戦っているカルボが、フィナステリド・ミノキシジル・低出力レーザーなど、本当に効果のあるおすすめのAGA対策・育毛法を紹介します。ネットに氾濫する詐欺まがいの育毛ビジネスについても書いています。カルボが薄毛の他に苦しんできた過敏性腸症候群(IBS)のことにも触れています。

ネットで一番売れている育毛剤は?でも肝心の効果は…

ネット上では、実にたくさんの育毛剤が販売されています。では、ネットで一番多く売れている育毛剤はどれなのでしょうか、その育毛剤に本当に効果はあるのでしょうか?

 

ネットで一番売れている育毛剤は?

ネットで一番売れている育毛剤はチャップアップ

2018年のデータによると、ネットを中心に販売されている男性向け育毛剤の売上ランキングで一位だったのは「チャップアップ(CHAP UP)です。

 

チャップアップは、日本で一番売れた世界に誇る育毛剤として、大々的に宣伝されています。事実、ネットだけではなく、電車内にチャップアップの広告が貼られているのを見たことがあります。

 

ネットで一番売れている育毛剤のAGA(男性型脱毛症)に対する効果は?

 

ネットで一番売れている育毛剤のチャップアップは、「医薬品」ではなく、あくまでも「医薬部外品」です。

 

「医薬品」は、配合されている有効成分の効果が厚生労働省により認められたものです。しかし、「医薬部外品」は、厚生労働省が許可した、効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されているだけで、治療ではなくトラブルの防止・衛生を目的に作られているものです。

 

医薬部外品は医薬品ではないので、AGA治療に効果はなく、それによって髪が発毛することはありません。医薬部外品であるチャップアップには、頭皮の環境を整えて髪の毛の成長が早くなるとか、血行が少し良くなって抜け毛が少し減る、といった非常に緩やかな効果は期待できます。しかし、発毛効果や薄毛が目で確認できるレベルで改善する効果を期待するのは現実的ではありません。

 

事実、チャップアップが売りにしている3つの有効成分の効果は下記の通りです。

 

1 センブリエキス:頭皮の血行を促進して栄養をいきわたらせる効果

2 グリチルリチン酸ジカリウム:頭皮を清潔に保つ効果

3 センブリエキス塩酸ジフェンヒドラミン:

            頭皮環境を整え、皮膚のかゆみや腫れを抑える効果

 

というわけで、どれにも発毛効果はありません。単に頭皮環境を整えたり、頭皮を清潔に保ったりするだけの効果しかありません。

 

ちなみに、チャップアップには上記の3つの有効成分の他にもたくさんの成分が配合されていますが、AGAの進行を止める成分や発毛効果がある成分は1つも含まれていません。

 

なお、同様のことは、ポリピュアEX、スカルプD、ブブカ(BUBKA)、M-1ミスト、イクオス、フィンジアといった、主にネットで販売されている他の医薬部外品の育毛剤にも言えます。

 

ネットで一番売れている育毛剤は使用する価値があるか?

ネットで一番売れている育毛剤チャップアップは使用する価値があるか

今回の記事で見てきたように、医薬部外品であるチャップアップに、発毛効果や薄毛をはっきり改善させる効果は期待できません。

 

ただし、だからといってチャップアップに全く価値がないということにはなりません。「頭皮を清潔に保つ」や「抜け毛予防」といった効果を得られればそれで満足という場合には使用してみても良いでしょう。医薬品とは違って副作用が基本的にないというのもメリットです(発毛作用がないので副作用がないのはある意味当たり前ですが…)。

 

しかし、それと同時に、チャップアップの価格(定期購入で1ヵ月分7,400円、1本ごとの購入で8,840円)が、その効果に見合っているかについても考える必要はあるでしょう。例えば、発毛効果が臨床試験で示されているミノキシジルを配合した「ミノグロウ」という育毛剤は、1本(=1ヵ月分)3,000円代で購入できますので、発毛効果がある育毛剤よりもチャップアップの方が高いという現実があります。

 

【第1類医薬品】  リアップX5プラスと同等のミノキシジル5%配合です。【送料無料】岩城製薬 ミノグロウ 60ml みのぐろう

 

 

カルボとしては、もしAGAの進行を止めたり、AGAによって薄毛になってしまった部分を回復させたいと本気で考えるのであれば、医薬部外品の育毛剤よりも、他の育毛方法を取ることをおすすめしたいと思います。例えば、フィナステリド、ミノキシジル、低出力レーザーなどです。

 

本当に効果のあるAGA・薄毛対策について詳しくは、下記の記事をご覧ください。

www.calvo-aga.com