カルボのAGA薄毛対策研究所

30歳から薄毛と戦っているカルボが薄毛にまつわる様々な説を検証するブログです。また、ネットに氾濫する巧みな広告表現を使う詐欺まがいの育毛ビジネスや嘘ばかりの育毛情報の闇についても警鐘を鳴らしています。低出力レーザーのヘアマックス (HairMax)についてもたくさん書いています。カルボが薄毛の他に苦しんできた過敏性腸症候群 (IBS)の体験談も載せています。―主な参考文献:「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」,「日本消化器病学会ガイドライン」

【薄毛説検証】リンスやコンディショナーをするとハゲるのは本当か?

リンスやコンディショナーをするとハゲるのは本当か?

リンスやコンディショナーを使っていると、薄毛が進行してハゲるという説があります。では、この説は本当なのでしょうか?

 

「リンスやコンディショナーをするとハゲる」の根拠

「リンスやコンディショナーをするとハゲる」の根拠

リンスやコンディショナーをするとハゲるという説の根拠は、下記の通りです。

 

“リンスやコンディショナーは、シャンプーによって洗浄された髪の毛の表面(キューティクル)を、油分でコーティングするためのものである。よって、リンスやコンディショナーには成分として油分が多く含まれている。油分は水で洗い流しにくいものなので、頭皮に残ってしまうことが多い。このため、リンスやコンディショナーをよく洗い流さないと、頭皮に残った油分が毛穴に詰まり雑菌が繁殖して、髪の毛の健康を害する。結果として、薄毛が進行してハゲになる。”

 

※リンスとコンディショナーはほぼ一緒のものなのですが、リンスよりも髪の毛をコーティングする作用が強いものをコンディショナーと呼ぶそうです。

 

「リンスやコンディショナーをするとハゲる」は本当か?

「リンスやコンディショナーをするとハゲる」は本当か?

上記の説明には一理あると言えるかもしれません。確かに、油分が頭皮に残ったままというのはあまり髪の毛にとっても良くなさそうです。ですから、リンスやコンディショナーを使った後に、ちゃんと洗い流さないという習慣を続けている人は、薄毛になったりハゲになったりしやすくなるかもしれません。

 

でも、多くの人はリンスやコンディショナーをちゃんと洗い流していると思います。ハゲになってしまうほどリンスやコンディショナーが頭皮に残ったままにしている人は少数派かと思います。

 

そもそも、男性の薄毛の人の9割は、AGA(男性型脱毛症)を発症しています。そして、AGAの原因は、テストステロンという男性ホルモンが、毛の根元の毛乳頭細胞で5αリダクターゼという酵素と結びつくことによって発生する、ジヒドロテストステロン(DHT)という悪玉ホルモンにあります。このDHTが髪の毛の正常な成長サイクルを乱す結果、髪の毛がちゃんと育たなくなり、薄毛になったりハゲになったりするのです。

 

そして、今のところ、頭皮に残ったリンスやコンディショナーの成分がこのDHTの発生に関わっているという話はありません。つまり、リンスやコンディショナーはAGAの原因とは無関係である、ということです。

 

このため、カルボは、リンスやコンディショナーをちゃんと洗い流さない習慣を長年続けてきた場合にはそれが薄毛やハゲの原因になる可能性はあると思いますが、そうではない場合にはリンスやコンディショナーは薄毛やハゲとはあまり関係がないと考えます。

 

※参考サイト:

ほとんどの育毛剤は効果なし?広告の文言で薬事法に抵触するものも - ライブドアニュース

ハゲはほんとに治るのか#3「頭皮の脂を取れ」「血行をよくしろ」は大間違い | 文春オンライン

 

リンス不要のシャンプーもおすすめ!

リンス不要のシャンプーもおすすめ!

先ほど考えた通り、リンスやコンディショナーが薄毛やハゲの直接的な原因になることはあまりないと思いますが、リンスやコンディショナーに含まれる油分が頭皮に残らないようにするに越したことはありません。さらに言えば、リンスやコンディショナーを使わないに越したことはないです。

 

そもそも、男性の場合は短髪ですし、毛穴から分泌される皮脂の量が女性より多いので、リンスやコンディショナーでわざわざ髪をコーティングする必要はあまりありません。

 

それでも、シャンプーの後の髪のごわつきが不快だ、という場合には、リンス不要のシャンプーを使用するのがおすすめです。この点、下記の「オレンジシャンプー」はおすすめです。

 

 

1本(150ml)あたり税込で1,405円と良心的な価格ですし、初回に限っては2本で同価格の1,405円で購入できるということで、とてもお得です。

 

オレンジシャンプーは、髪に優しいアミノ酸系洗浄成分を使用しています。また、柑橘成分のリモネンの洗浄力も活用しています。さらに、海藻エキスを豊富に配合しているため、リンスをしなくても髪がサラサラになります。

 

もちろん、オレンジシャンプーを使ったからといって、髪がいきなり増えるということはないと思いますが、アミノ酸系シャンプーでリンス不要なので頭皮環境を良い状態に維持するのに役立つのは間違いありません。髪にコシが戻るなどの緩やかな効果も期待できます。

 

少なくとも、無駄に価格が高い、「育毛シャンプー」や医薬部外品の育毛剤を使用するよりは、はるかに経済的で、現実的な薄毛対策となるでしょう!

 

 

記事の最終更新日:2020年3月30日