カルボのAGA薄毛対策研究所

30歳から薄毛と戦っているカルボが、フィナステリド・ミノキシジル・低出力レーザーなど、本当に効果のあるおすすめのAGA対策・育毛法を紹介します。ネットに氾濫する詐欺まがいの育毛ビジネスについても書いています。カルボが薄毛の他に苦しんできた過敏性腸症候群(IBS)のことにも触れています。

AGA・薄毛だからこそオシャレを楽しもうー帽子

帽子はAGA・薄毛の人にとって便利なファッションアイテム

AGA・薄毛の人は、自分の外見に自信がない場合が少なくありません。そして、外見に自信がないために、あまりオシャレに気を遣っていない場合もあります。

でも、そのような状態ではますます魅力的ではなくなってしまいます。薄毛だからこそオシャレを楽しみ、薄毛という弱点(※もちろん、薄毛を必ずしも弱点ととらえる必要はありません。薄毛を弱点としてとらえず前向きに生きていければそれが一番でしょう)をカバーするべきなのです。

そして、AGA・薄毛の人にとって便利なファッションアイテムは帽子です。そこで、今回はオススメの帽子をご紹介します!

 

なぜ帽子がAGA・薄毛の人にとって便利なファッションアイテムなのか

なぜ帽子がAGA・薄毛の人にとって便利なファッションアイテムなのか

帽子がAGA・薄毛の人にとって便利な理由は、言うまでもなく、「薄毛を隠す」・「オシャレをする」を同時にすることができるからです。

 

帽子をかぶれば、頭が帽子で覆われ、自分の薄毛の頭に向けられているかもしれない周囲の視線を気にする必要がなくなります。

 

また、帽子はファッションアイテムとして多くの人に着用されていますが、それでも、街中では帽子をかぶっている人よりもかぶっていない人の圧倒的に多いです。つまり、帽子は手軽に個性を出せるファッションアイテムとしてとても有用なのです。

 

ちなみに、帽子をかぶると、「頭皮が圧迫されて血流が滞り薄毛になる」とか、「頭皮が蒸れて不衛生になり薄毛になる」などの説がありますが。これらの説を裏付ける科学的なデータは存在しません。

 

よっぽどきつい帽子をかぶったり、高温多湿のところで毎日のように長時間帽子をかぶったりするなどの極端な状況を除いて、帽子によって薄毛になることはないでしょう。

 

むしろ、帽子をかぶらないことで受ける紫外線のダメージのリスクの方が高いと思いますので、自分のサイズに合った帽子を適度にかぶるのは有益と言えます。

 

帽子の種類

AGA・薄毛の人にとって便利な帽子にはさまざまな種類がある

一口に「帽子」と言っても、キャップ、ハット、ハンチング帽、ベレー帽などさまざまな種類があります。

 

どれを選ぶかは好みによるかと思いますが、キャップは、デザインによっては「ヤンチャ」、「子供っぽい」などの印象を与えてしまうかもしれません。

 

また、他の帽子は、デザインにより「おじさんくさい」印象を与える可能性があります。特に、ベレー帽を若者が着用するのは難易度が高いと言えますので、注意しましょう。

 

薄毛の方におすすめの帽子

薄毛の方におすすめの帽子

ここで、おすすめの帽子をご紹介します。

・キャップ

 

KUPEERS メッシュキャップ, 通気性抜群 日除け UVカット 紫外線対策スポーツ帽子,男女兼用 速乾 軽薄 日よけ野球帽,登山 釣り ゴルフ 運転 アウトドアなどにメッシュ帽

新品価格
¥1,580から
(2019/9/23 08:11時点)

 メッシュ素材で通気性が抜群です。帽子で頭皮が蒸れて抜け毛につながるのではないかと心配に感じている方におすすめです。デザインも落ち着いています。

 

・ハット

 

(エッジシティー)EdgeCity 折りたたみ可能 大きいサイズ メンズ 麦わら帽子 ストローハット 4L 67cm 000319-0098-67

新品価格
¥2,700から
(2019/9/23 08:12時点)

サイズ・色が豊富で自分に合うものを選びやすいですし、折り畳みができるので、持ち運びにも便利です!紫外線もしっかりカットします。

 

・ハンチング帽

 

BIGHAS メンズ ハンチング 帽子 キャスケット カジュアル おしゃれ キャップ サイズ調整可能 アウトドア (102ブラック)

新品価格
¥1,580から
(2019/9/23 08:14時点)

 

シルエット自体がカッコイイですし、色の選択肢も豊富ですので、おすすめです!サイズ調整も簡単に可能です。

 

記事の最終更新日:2019年11月29日