カルボのAGA薄毛対策研究所

30歳から薄毛と戦っているカルボが、フィナステリド・ミノキシジル・低出力レーザーなど、本当に効果のあるおすすめのAGA対策・育毛法を紹介します。ネットに氾濫する詐欺まがいの育毛ビジネスについても書いています。カルボが薄毛の他に苦しんできた過敏性腸症候群(IBS)のことにも触れています。

詐欺まがいの育毛剤ビジネスはなぜ成功しているのか?

なぜ誇大広告ギリギリの詐欺まがいの育毛ビジネスは成功しているのか

世の中には、たくさんの育毛剤や育毛サプリメントが存在します。特に、ネット上には、そうした育毛剤などを宣伝するサイトが数多く存在します。宣伝サイトがたくさん存在しているということは、そうした育毛剤ビジネスはかなりの利益を上げているのでしょう。宣伝や広告を出すには報酬を出したり広告費を出したりしないといけませんが、それをできるだけのお金を儲けているということになります。では、なぜ育毛剤ビジネスは今成功を収めているのでしょうか?

 

AGA・薄毛治療に本当に効果があるのは?

AGA・薄毛治療に本当に効果があるのは?

AGA・薄毛治療、発毛に効果があると、臨床試験の結果で示されている成分は、フィナステリド、デュタステリド、ミノキシジルだけです。また、これは成分ではなく育毛機ですが、低出力レーザー照射の発毛効果も臨床試験によってある程度示されています。


・フィナステリドにはついて詳しくは、こちら
・デュタステリドについて詳しくは、こちら
・ミノキシジルについて詳しくは、こちら
・低出力レーザー照射について詳しくは、こちら  

しかし、ネットなどで盛んに宣伝されている育毛剤で、これらの成分を使用しているものはほとんどありません。事実、それらの育毛剤は、治療効果のない、医薬部外品(医薬品ではない)です。そのような、医薬部外品にAGA・薄毛改善の効果や発毛効果は期待できません。

それにも関わらず、そうした育毛剤を購入する人は多く、育毛剤ビジネスは成功を収めているようです。なぜ育毛剤ビジネスは成功しているのでしょうか?

 

詐欺まがいの育毛ビジネスが成功を収めているのはなぜか?

詐欺まがいの育毛ビジネスが成功している理由

そうした育毛剤の宣伝サイトは、育毛剤に発毛効果があるとかAGA治療に効果があるなどの表現は用いませんが、あたかも効果があるかのような印象を与える文句やデータを使います。

冷静に考えれば、医薬部外品に薄毛を治したり発毛したりする効果はないのは明らかなのですが、AGA・薄毛で悩んでいる人は藁をもすがる気持ちでいますので、物事を冷静に考えられない場合があります。そうした人は詐欺まがいの育毛剤の恰好の餌食になるかもしれません。

 

「その育毛剤に効果があって欲しい!」という願望が先行するので、そうした宣伝サイトの誇大広告ギリギリの文句や詐欺まがいともいえる宣伝をすべて、疑うことなくポジティブに解釈してしまい、高額な育毛剤を購入してしまうのです。

 

もちろん、すべての育毛剤がそのような誇大広告を出したり、詐欺まがいの宣伝方法を使ったりしているわけではありません。それでもそうした宣伝をしている育毛剤は少なくないので注意しましょう。

 

ちなみに、ネットでしきりに宣伝されている育毛剤は、利益率も相当高いのではないかと思います。7千円や1万円などの価格で売られていたりしますが、原価はそうとう安いと思います。ですから、1本売れるだけで、数千円の利益が出るのかもしれません。

 

利益率の高さも育毛ビジネスが成功している1つの要因でしょう。それだけ、おいしいビジネスなのだと思います。

 

医薬部外品の育毛剤を購入するのはもちろん個人の自由です。また、詐欺まがいの育毛剤であっても効果が全くないわけでもありません。つまり、発毛効果やAGA改善の効果はないとしても、髪の毛が伸びるスピードが少し早くなったり、微妙に髪にコシが出たりする程度の効果はありますから、それを期待して購入するのも自由です。

 

ただし、本気でAGA・薄毛改善に取り組みたいのであれば、医薬品であるフィナステリド、ミノキシジル、低出力レーザー照射などに頼るべきでしょう。

 

フィナステリドやミノキシジルには副作用もありますので注意は必要ですが、AGAクリニックに行って医師の指導の下で使用すれば安心でしょう。

 

おすすめのAGAクリニック

最新のAGA治療なら【メンズサポートクリニック】

診察料0円「明確」なAGA専門病院

薄毛に悩んだら病院へ相談。AGAなら銀クリへ

 

記事の最終更新日:2019年11月3日