カルボのAGA薄毛対策研究所

30歳から薄毛と戦っているカルボが、フィナステリド・ミノキシジル・低出力レーザーなど、本当に効果のあるおすすめのAGA対策・育毛法を紹介します。ネットに氾濫する詐欺まがいの育毛ビジネスについても書いています。カルボが薄毛の他に苦しんできた過敏性腸症候群(IBS)のことにも触れています。

信頼できる薄毛対策法を紹介する、それがブログのスタンス

信頼できる薄毛対策法を紹介することを目指している

はじめまして、私の名前はカルボです。カルボという名前は、「ハゲ」を意味するスペイン語に由来しています。ここで、カルボがAGA・薄毛対策を始めた経緯やこのブログのスタンス(本当に効果のある薄毛対策を紹介する)について説明したいと思います。

 

カルボがAGA・薄毛対策を始めたきっかけ

AGA薄毛対策を必死に考えている男性
カルボは、2012年頃(29歳の頃)に、頭頂部が薄くなっていることに初めて気づきました。ある日、日光が当たる明るい場所で鏡を見たことで、自分の薄毛を自覚させられたのです。日頃は、光があまり差し込んでいない家の中で鏡を見ていたため、薄毛にほとんど気づいていなかったのですが、その日に一気に薄毛を自覚せざるを得ない状況になりました。

 

実際、カルボの薄毛は、その時期に急激に進行していたと思います。ある日、床屋の最後の後ろ髪の確認で鏡を見せられた時、後頭部も危ないということに気づき、さらに衝撃を受けました。それまでも同じ床屋を利用していましたが、鏡で薄毛であることに気づくことはありませんでした。その時期に、薄毛がハイスピードで進行していたのだと思います。

 

薄毛を自覚して以降、カルボは、薄毛対策・ハゲ対策・AGA対策にどんなものがあるのかをあれこれ調べ、現実的に効果のありそうなものを、2013年春頃から実践してきました。今は2019年2月ですので、かれこれ6年ほど薄毛対策をしてきたことになります。

 

ネット上には、育毛ビジネスによって本当にたくさんの情報や宣伝が氾濫していますので、どの情報が本当なのかを見抜くのは大変で、正直あまり効果のない方法も実践してしまい、遠回りもしました。

 

でも今は効果のある薄毛対策ができており、2012年から7年経った今、僕はハゲつまりカルボにはなっていません。そればかりか、髪は太くなり、毛量も増えています。2012年の薄毛の進行具合からして、今頃は頭頂部などが完全にハゲていてもおかしくはなかったと思いますので、カルボの薄毛対策は一定の成功を収めてきたと言えます。

 

このブログのスタンス-信頼できる薄毛対策法を紹介する

このブログのスタンスは信頼できる薄毛対策法を紹介すること

このブログ「カルボの薄毛対策研究所」では、カルボが調べまた実践してきた信頼性のある薄毛対策法を紹介していきたいと思います。

 

「信頼性のある薄毛対策法を紹介したい」というのは、前述の通り、ネット上には薄毛対策に関する誇張された情報が氾濫しているからです。

 

また誇大広告とも言えるような育毛剤の宣伝サイトもあります。このブログでは、そうした情報に惑わされずに、現実的な薄毛対策・ハゲ対策・AGA対策の方法を紹介していきたいと思います。

 

健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか

新品価格
¥1,944から
(2019/9/19 11:18時点)

※薄毛対策法や発毛法の中には、副作用が伴うものもあります。また、現時点では科学的に明らかになっていない副作用もあるかもしれません。薄毛対策は、そうした点を踏まえて、自己責任で実践してください。

 

                     記事の最終更新日:2019年10月23日