カルボのAGA薄毛対策研究所

30歳から薄毛と戦っているカルボが、フィナステリド・ミノキシジル・低出力レーザーなど、本当に効果のあるおすすめのAGA対策・育毛法を紹介します。ネットに氾濫する詐欺まがいの育毛ビジネスについても書いています。カルボが薄毛の他に苦しんできた過敏性腸症候群(IBS)のことにも触れています。

AGA・薄毛だからこそオシャレを楽しもう-筋トレ

AGA・薄毛だからこそオシャレを楽しもう-筋トレ

男性の体は、一般的に言って、筋骨たくましい方が魅力的です。薄毛の人も筋肉を付けるなら、薄毛による外見の魅力の低下をカバーできるかもしれません。体が引き締まった方がオシャレもしやすくなるでしょう(もちろん、ボデービルダーのように極端に筋肉を付けると一般の人からは敬遠されるかもしれませんので、程よい筋トレが大切です...笑)。では、どんな筋トレができるのでしょうか?

 

タバタ式トレーニング(タバタプロトコル)がおすすめ!

タバタ式トレーニング(タバタプロトコル)がおすすめ

カルボは比較的筋トレが好きですが、ものすごく好きというわけではなく、筋トレにそんなに知識があるわけではありません。

 

しかし、忙しくてあまり筋トレに時間を取れない人に自信を持っておすすめできる筋トレ方法があります。

 

それはタバタ式トレーニング(タバタプロトコル)です。

 

立命館教授の田畑泉という教授が科学的に効果を証明したトレーニング法なので、タバタ式トレーニングと呼ばれています。

 

タバタ式トレーニングの方法は非常に簡単で、20秒間の強度の高い運動10秒間の休息あるいは負荷の軽い運動1ラウンドとして、それを8ラウンド繰り返すというものです。たった3分50秒で終わるインターバル・トレーニングです。

 

研究の結果、このタバタ式トレーニングで心肺能力が飛躍的に向上することが分かっています。しかも、有酸素運動に使うエネルギーと無酸素運動に使うエネルギーの両方の向上に効果がある、とのことです。

 

カルボがタバタ式トレーニング(タバタプロトコル)をおすすめする理由

カルボがタバタ式トレーニング(タバタプロトコル)をおすすめする理由

タバタ式トレーニングは筋トレ効果も高いと誤解している人も多いようですが、このトレーニングはあくまで心肺能力の向上に役立ちます。筋力強化という点では、他の一般的な筋トレと比べて差はありません。

 

それでも、20秒間の筋トレと10秒の休息を繰り返すことで、メリハリが出て、高い集中力で筋トレができます。この意味で、タバタプロトコルは筋トレに非常に役立つと感じています。

 

YouTubeなどでタバタ式トレーニング用の動画や音楽などがたくさんアップされていますので、その音に合わせて3分50秒間、途中でどんなに疲れても、筋トレをインターバルで繰り返します。そうすることで、さぼることなく集中して筋トレができるのです。

 

例えば、カルボは下記のメニューを1日ごとに繰り返しています。

 

メニューA:(腕立て20秒➡休息10秒➡ダンベル20秒➡休息10秒)×4

メニューB:(腹筋20秒➡休息10秒➡背筋20秒➡休息10秒)×4

 

薄毛のあなたも、タバタ式で筋トレをして、引き締まった体を手に入れ、オシャレを今以上に楽しんではいかがでしょうか?

 

・今話題の加圧シャツ

  ➡超ハードな加圧力【シックスチェンジ】